RSS

ホッカングループ、ベトナムで飲料充てん事業

2007年8月20日(月) 15時08分(タイ時間)
【タイ】ホッカンホールディングスは20日、同社の連結子会社日本キャンパックとマレーシアの総合容器会社キアンジュー・カン・ファクトリーが合弁でベトナムに清涼飲料の受託充填(てん)会社を設立すると発表した。南部ビンズオン省に工場を建設し、2008年第2四半期の操業開始を見込む。当初の売上高目標は年12億円。

 新会社は「Kian Joo Canpack (Vietnam)」。資本金1000万ドルで、日本キャンパックが40%、キンジューが60%出資する。
《newsclip》