RSS

横河電気、タイ石化プラントの制御システム受注

2007年8月20日(月) 22時13分(タイ時間)
【タイ】横河電機は20日、タイ素材大手サイアム・セメント(SCC)の子会社、マプタプット・オレフィンから、タイ最大規模の複合石油化学プラントの制御システム、フィールドセンサなどを受注したと発表した。統合生産制御システム、安全計装システム、プロセスガスクロマトグラフ、圧力伝送器、流量計などを納入する。

 マプタプット・オレフィンのプラントは年産能力がエチレン90万トン、プロピレン80万トン、高密度ポリエチレン(HDPE)とポリプロピレンが各40万トン。建設地はバンコク東南のラヨン県マプタプット工業団地。
《newsclip》