RSS

ペナン空港の半導体大量盗難、容疑者14人逮捕

2007年8月21日(火) 14時29分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシア警察は、ペナン国際空港の第2貨物ターミナルで昨年起きた半導体の大量盗難事件で、21日までに容疑者14人を逮捕し、首謀者を含む6人の行方を追っていることを明らかにした。マレーシア各紙が伝えた。

 同事件は昨年11月20日、志願自警団を偽装した20人が同ターミナルに侵入し、総額4700万リンギ相当の半導体チップを盗み出したもので、盗品はすでにタイ、台湾、中国などに転売され、回収は不可能とみられている。
《newsclip》