RSS

スピードデイティング

2007年8月22日(水) 01時59分(タイ時間)
早いのである。このデート。ひとり5分。
たった5分で相手に自己紹介を行い、印象づけをするとうい合理主義の大国アメリカからやってきた新しいパーティーなのであった。
誘われた時は、普通の合コンかと思いきや。参加メンバーをみると男女18名参加。その内男性は国際色豊かな顔で、女性は、比較的タイ国籍のひとがちらほら。年齢層は30歳を中心に上下にひろがる感じであろうか。
しかしながら最初のイメージとは裏腹に5分の時間を持て余してしまう相手がいたり、最初からリラックスして会話できる人がいたり次第に興味深くなってきた。
しかも、女性の方はみなしっかりしたキャリアを持ったひとが多く知性と教養が豊かな印象を受けた。結構まじめに参加しているんだな?。
 このシステム、事前に身元登録を行い参加。当日、それぞれ5分間の会話を行い意中の相手の番号を主催者にわたすとお互いにマッチングした相手同士にEメールアドレスが送られてくるというスピードという割りには、回りくどく遠周りなパーティーなのである。
その代わり健全性が保たれるということであろうか。

10数人話をしたあたりから、お喋り疲れてしまい後半戦は放棄してしまった。
5分といえども全員で2時間ちかくになる。初対面の緊張感がそんなにもつわけが無い。

飲んだビールは、3本。緊張かテンションか知らぬが少し酔っ払った。(こさじ)
《newsclip》

特集