RSS

コベルコ建機、タイに油圧ショベル工場建設

2007年8月24日(金) 11時37分(タイ時間)
【タイ】コベルコ建機は22日、東南アジア諸国連合(ASEAN)の建設機械の需要増加に対応するため、タイに油圧ショベルの完成機工場を新設すると発表した。08年4月から20トン級油圧ショベルを現地生産する。コベルコ建機が東南アジアに完成機工場を設けるのは初めて。

 工場は東部ラヨン県のイースタンシーボード工業団地に建設する。年産能力2400台、従業員約200人で、投資額は17億円を見込む。

 コベルコ建機は1996年に、ショベル用製缶構造物を製造する100%出資子会社タイ・コベルコ・コンストラクション・マシナリーをタイに設立。東南アジア市場では、日本から主要本体部分を各販売拠点へ供給し、タイコベルコで生産した部品(ブーム、アーム、バケット類)を現地で装着、出荷・販売してきた。タイコベルコの完成機工場新設で、部品供給から完成車組み立てまでの一貫生産体制を構築する。

 06年の東南アジアの油圧ショベル市場は03年比85%増の約6700台だった。
《newsclip》