RSS

陸軍少佐、ナイフの弁護士を射殺=タイ南部ナコンシータマラート

2007年8月24日(金) 22時32分(タイ時間)
【タイ】タイ南部ナコンシータマラート市で23日夜、退役陸軍少佐の男(60)が隣人の弁護士の男性(35)を射殺する事件があった。タイ字紙クルンテープトゥラキットなどが報じた。

 2人は家の前で激しい口論となり、弁護士が少佐にナイフで切りつけ頭に20針縫うけがを負わせた。弁護士はその後、ピックアップトラックで逃走を図ったが、血まみれの少佐が別のトラックで追走し、けん銃で弁護士を射殺した。いさかいの原因は、土地争いもしくは女性関係とみられている。
《newsclip》