RSS

グリーンピースのプレゼント?

2007年8月27日(月) 22時26分(タイ時間)
【タイ】国際的な環境保護団体グリーンピースは27日、タイ政府の遺伝子組み換え作物(GMO)解禁の動きを警告するため、バンコクの農業・共同組合省の出入口前にパパイヤ11トンをばらまいた。しかし多くの通行人が放置されたパパイヤを持ち去り、グリーンピースの主張は庶民に無視された格好だ。

 グリーンピースは2004年に、タイ東北部コンケンの農業・共同組合省施設からGMOパパイヤの種子が流出したとする調査報告を発表。広範なGMO汚染が起きたとして、同省を非難している。
《newsclip》