RSS

タイ政府、酒・たばこを大幅増税

2007年8月28日(火) 21時36分(タイ時間)
【タイ】タイ政府は28日の閣議で、酒とたばこの税率を大幅に引き上げた。飲酒、喫煙の削減が狙い。

 「スラーカーオ」(アルコール度数28—40度)、「スラーパソム」(同28ー35度)と呼ばれるタイの蒸留酒は1本(0.625リットル入り)9?12バーツ、ブランデー(アルコール度数38—40度)は1本(0.64リットル入り)0—91バーツ、たばこはタイ国産が1箱1—2バーツ、輸入物が2—3バーツの値上げになる見通しだ。
《newsclip》