RSS

69歳タイ人男性、病気苦に割腹自殺か

2007年9月2日(日) 22時51分(タイ時間)
【タイ】バンコク都内の民家で3日未明、69歳のタイ人男性が包丁で腹を切り死亡しているのがみつかった。病気を苦にして自殺したとみられている。タイ字紙クルンテープトゥラキットなどが報じた。
《newsclip》