RSS

川風に吹かれながら、クレット島

2007年9月3日(月) 03時54分(タイ時間)
ここは、「川沿い」といっても、バンコクの素敵ホテルが林立するエリアのずっとずっと上流のほう、クレット島。

数年前に比べて、かなり観光地化されつつあるクレット島には、なんとゲストハウスなるものまで登場している。近々バービアが林立する日もくるかもしれぬ、と、変わって行く島の姿に哀愁を感じつつ、ゲストハウスのレストランでビールをぐびり。

哀愁も何も、暑い日に歩き回ったあとのビールは最高。ゲストハウスも悪くないんじゃないの、なんて思ってしまう己の単純さにため息ひとつ(最初のひとくちを呑んだあとのため息、ではありません)。

目の前の船着場からしきりに出入りする島の人たちを眺めながら夕暮れ時を過ごしていたら、いつの間にやら観光客の姿はなくなり、お土産やはみんな店じまい。閑散としたクレット島も悪くない。


(31o5)
《newsclip》

特集