RSS

ロシア人OL2人射殺事件、タイ人被告に一審死刑

2007年9月3日(月) 21時34分(タイ時間)
【タイ】タイ東部のリゾート、パタヤで今年2月、ロシア人の女性旅行者2人が射殺された事件で、パタヤ裁判所は3日、殺人罪に問われた被告のタイ人男性(26)に死刑を言い渡した。タイ国営テレビ局チャンネル9が報じた。

 起訴状によると、被告はビーチのデッキチェアにいた30歳と25歳のロシア人OLを強盗目的でけん銃で撃ち殺した。被告は犯行を認めている。

 判決公判に出席した被害者の父親は、判決に満足しているとコメントした。被告の父親は、終身刑への減刑を求めた。

 パタヤはここ1、2年、手軽な避寒地としてロシア人観光客の人気を集めている。ロシア人の犯罪被害も増え、引ったくり犯にナイフで刺されたり、銃で撃たれるなどの事件が起きている。
《newsclip》