RSS

タイ新空港の騒音問題、住民が「風船」攻撃予告

2007年9月4日(火) 02時28分(タイ時間)
【タイ】昨年9月に開港したスワンナプーム国際空港の周辺住民が3日、空港運営会社のタイ国営エアポーツ・オブ・タイランド(AOT)を訪れ、住宅の買い取り、改修といった合意事項をAOTが反故にしたと糾弾し、騒音問題に関する公開討論に応じるよう要求した。応じない場合は空港周辺で風船を飛ばすとしている。

 スワンナプーム空港は開港当初から滑走路の亀裂やトイレの不足といったハード面の問題が浮上。入国審査の遅さや警備面の不備も指摘されている。周辺地域の騒音問題、免税店運営会社との契約トラブルも解決されないままだ。
《newsclip》