RSS

発電所反対派の道路封鎖、4日も継続=タイ東部ラヨン

2007年9月4日(火) 11時17分(タイ時間)
【タイ】タイ東部ラヨン市で3日に始まった地元住民数千人による道路封鎖は4日になっても続き、周辺の交通に障害が出ている。住民らは、タイ国営石油化学大手IRPCに石炭火力発電所計画の撤回を要求し、同社工場前のスクムビット通りを封鎖。IRPCのピティ社長は、「反対運動の裏に隠された狙いがある」として交渉を拒否している。

 IRPCは、近くタイ政府が実施する独立発電プログラム(IPP)の入札に参加する予定だった。
《newsclip》