RSS

乳房巨大化のタイ人少女、保健省が無料治療

2007年9月6日(木) 14時16分(タイ時間)
【タイ】タイ北部ナーン県在住のタイ人の少女(16)がホルモン異常で乳房が巨大化し、政府が無料で治療を行うことになった。

 少女は6日にテレビ、新聞などの取材を受け、貧乏で治療が受けられないと訴え、同日中に保健省が支援を決めた。乳房は12歳ごろから大きくなり始め、現在は体重135キロ。同居する父親(46)はアルコール中毒の過去がある日雇い労働者で、母親は14年前に離婚し家を出たという。

 タイではテレビ、新聞が、貧困、障害などで苦しい生活を送っている人々を実名で紹介し、寄付を募る習慣がある。平均視聴率が50%近いテレビ局チャンネル7では毎日、こうした人々の暮らしぶりを紹介する番組を放送している。
《newsclip》