RSS

日米馬偽造国債3000万ドル相当押収=タイ字紙報道

2007年9月9日(日) 01時49分(タイ時間)
【タイ】タイ警察は7日午後、元警察第3管区司令官のレームトン退役警察中将の息子のエーカリン容疑者(38)ら3人を紙幣偽造などの疑いでバンコクで逮捕し、総額3000万ドル近い大量の偽造紙幣、偽造国債を押収した。タイ字紙タイラットが報じた。

 エーカリン容疑者はバンコクのラチャダムリ通りの両替店で多額の偽札の両替を図り、情報をつかみ張り込んでいた警官に逮捕された。警察は、エーカリン容疑者に両替を指示した医師で企業・病院経営者のスラチェート容疑者(46)も逮捕。スラチェート容疑者は、国債などは9月5日に中国・昆明で知り合ったタイ人実業家から預かったもので、偽造とは知らなかったと供述しているという。

 押収された偽造紙幣・国債は、100ドル札約1200枚、米国債2900万ドル相当、マレーシア国債8万2000リンギ相当で、偽造日本国債も80万円相当あった。
《newsclip》