RSS

ベトナム企業、タイで合弁不動産開発

2007年9月12日(水) 21時42分(タイ時間)
【ベトナム、タイ】ベトナムのホアン・アイン・ザー・ライ・グループは12日までに、タイ・バンコクに合弁会社を設立し、アパート建設を行うと発表した。タインニエン(電子版)が伝えた。

 同社傘下のホアン・アイン・ハウジングはタイ企業と共同で2040万米ドルを投資し、「HAGLバンコク・アパートメント」を建設する。今年10月に着工し、来年12月の完成を見込む。

 ホアン・アイン・ザー・ライ・グループは不動産、木材加工、観光などの事業を展開している。
《newsclip》