RSS

北部チェンマイでトカゲ、イモリの新種発見

2007年9月13日(木) 13時30分(タイ時間)
【タイ】タイ天然資源・環境省によると、北部チェンマイ県のチェンダーオ山で、ミズトカゲ(下写真)とホソユビヤモリ(左写真)の新種が発見された。いずれも体長10センチほどで、2004年から行っている生態系調査で捕獲され、12日までに新種と確認された。
《newsclip》