RSS

北のモン族の遺跡

2007年9月16日(日) 09時18分(タイ時間)

【タイ】北部ラムプンに残るワット・チャムテウィ(通称ワット・ククット)寺院の仏塔はスコータイ時代より前にモン族によって建てられたことで有名。へきがん(くぼみ)の中に立つ仏像は、中部ロッブリ様式(アユタヤ時代のロッブリ様式とは別)と同じ。ロッブリもモン族が築いた町。
《newsclip》

特集