RSS

時速160キロ、新空港線車両がタイに

2007年9月22日(土) 13時43分(タイ時間)
【タイ】スワンナプーム国際空港とバンコクを結ぶ鉄道に使用する独シーメンス製の車両2両を載せた貨物船がドイツを出航した。10月半ばにタイ東部のレムチャバン港に到着する。残る7両は2008年1月に届き、4月から試験走行を行う予定だ。

 新車両は最高時速160キロで、バンコク都内のマカサンと空港間の26キロを15分で結ぶ。肝心の鉄道工事は今年8月完工の予定が大幅に遅れ、開通は早くて来年後半と見られている。
《newsclip》