RSS

カルフール、タイでOTOP製品販売

2007年9月25日(火) 14時48分(タイ時間)
【タイ】仏大手スーパーのカルフールはタイ国内の店舗でOTOP(タイ版の1村1産品)製品を販売する。取り扱うのは約600点で、バンコクのラマ4世通り店、ラープラオ店、ラチャダピセーク店、東部チョンブリ店、パタヤ店、北部チェンマイ店で開始し、年内に全25店に広げる。初年度の売上目標は2億バーツ。

 OTOPは前政権が導入し人気を集めた。タクシン前首相がクーデターで追放された後も引き継がれたが、国による支援、販売促進は滞りがちだった。
《newsclip》