RSS

ミャンマーのデモ鎮圧で4人死亡か

2007年9月26日(水) 18時56分(タイ時間)
【ミャンマー】AFP電によると、ミャンマーの中心都市ヤンゴンで26日、治安部隊が反政府デモを鎮圧する過程で、僧侶3人を含む少なくとも4人が死亡した。ミャンマー政府関係者が明らかにした。

 僧侶のうち、2人は殴打されて死亡。1人は兵士から銃を奪おうともみ合いになった際に銃弾を受け死亡した。僧侶らはいずれも中心部のシュウェダゴン・パゴダ周辺にいたという。残る1人も銃撃により死亡した。

 治安当局は同日、警告射撃や催涙ガスに加え、警棒で殴打するなどして、デモを実力で鎮圧し始めた。

 国連安全保障理事会はタイ時間の27日未明に緊急会合を開き、ミャンマー情勢について協議する。
《newsclip》