RSS

砂糖文化に挑戦、キリンがタイで無糖緑茶

2007年9月27日(木) 20時05分(タイ時間)
【タイ】キリンのタイ法人サイアムキリンビバレッジは27日、緑茶飲料の新製品「キリン生茶無糖」を10月2日から販売すると発表した。「お茶本来の旨みが楽しめる無糖の本格緑茶」で、希望小売価格は500ミリリットル入りペットボトルが20バーツ。

 タイではコーヒーや紅茶に大量の砂糖を入れる習慣があり、緑茶も砂糖入りが一般的。ただ、都市部では健康志向が高まっていることから、「無糖」でアピールする。

 サイアムキリンビバレッジは2006年4月に「キリン生茶」をタイで発売し、キリンブランドの飲料事業をスタートした。「無糖」はタイの「生茶」ブランドの第4弾の商品。
《newsclip》