RSS

ちょっと変わったグレンフィディック

2007年9月30日(日) 08時46分(タイ時間)

最近ウイスキーの品揃えも増やしているのだけど、グレンフィディックだけど、ちょっと変わったものがあって、以外とおいしいものがあったので紹介。

グレンフィディック 12年 クーラン。アイラモルトの特徴であるピート香が強くスモーキーな味わいが移っているグレンフィディック。復刻版のイメージか。クーランとはピートという意味だそう。ピートとはスコットランド特有の草の繊維が土化したもの。ウイスキーのフレイバーをつける役割を担う。
でもラガーブリンみたいな強烈なピート香ではなく、優しい味だ。アイラモルトを拒否していたお客さんも知らずに飲んで虜になっていた。
《newsclip》