RSS

ベトナムの橋崩落事故、死者は49人

2007年10月1日(月) 11時38分(タイ時間)
【ベトナム】ロイター通信によると、ベトナム南部のビンロン省で先月26日、建設中の橋「カントー橋」が崩落した事故で、ベトナム通信運輸省は1日までに死者が49人、負傷者が82人と集計されたことを明らかにした。3人が依然行方不明という。

 カントー橋は日本の政府開発援助(ODA)事業で、約250億円を投じ建設が進められていた。施工を担当していた大成建設、新日本製鉄、鹿島建設の代表は29日に記者会見し、大成建設の葉山莞児会長は「このような事故を起こしたことについて、心からおわびする」と謝罪した。
《newsclip》