RSS

NEC、シンガポールの2社合併し統括会社

2007年10月1日(月) 17時48分(タイ時間)
【シンガポール】NECは1日、シンガポールの子会社2社を統合し、アジア太平洋地域の事業戦略立案・遂行・管理を行う地域統括会社を設立すると発表した。

 新会社「NECアジア」(資本金1260万シンガポールドル)は、アジア太平洋地域の営業・販売地域統括会社であるNECソルーションズ・アジア・パシフィック(NECSAP)と同地域の事業支援サービスを手がけるNECビジネス・コーディネーション・センター・シンガポール(NECBCCS)を合併し発足。従業員約260人。
《newsclip》