RSS

カラオケ店女性、元ボクシング・アジア王者をTKO

2007年10月6日(土) 18時56分(タイ時間)
【タイ】バンコクのカラオケ店の女性従業員が6日、元ABCO(アジアボクシング評議会)スーパーライト級王者のサターポンさんに顔を殴られたとして、警察に訴え出た。警察は近く、サターポンさんを取り調べる予定。

 訴えによると、サターポンさんは3日夜、酒に酔った状態で入店し、店員や他の客にからむなどした。店側が退出を求めたところ、女性従業員のパーナンさんを殴った。パーナンさんは店外に出たサターポンさんを追いかけ、鉄片で後頭部を殴り、5針縫うけがを負わせた。これに激怒したサターポンさんが、「兵隊を連れ来て店を破壊する」などと脅したことから、警察に訴えたという。
《newsclip》