RSS

大麻の大量摘発相次ぐ、3日で2トン押収

2007年10月7日(日) 14時44分(タイ時間)
【タイ】タイ国営テレビ局チャンネル9などによると、タイ警察は5日、東部チャチュンサオ市内の民家を捜索し、トラックに積んだ乾燥大麻1.4トンを押収、トラックの持ち主の男(66)と作業員の男2人(61、57)を逮捕した。大麻はラオスから密輸され、貨物船で第3国に送られる途中だったとみられている。

 トラックの持ち主は、積荷の中身が何か知らなかったと主張。別の男から7000バーツで配達を引き受け、1日400バーツで作業員を雇ったと話している。

 東北部ナコンパノム県では7日未明、メコン川の川岸で船からトラックへ大麻を積み込んでいた密輸団が警察にみつかり、タイ人2人が逮捕、大麻512キロが押収された。荷積み作業を行っていたラオス人6人は船でラオス側に逃走した。
《newsclip》