RSS

酒酔い警官が銃撃戦、2人死亡=タイ深南部

2007年10月11日(木) 07時36分(タイ時間)
【タイ】10日夜、マレーシア国境のタイ深南部ナラティワート県スンガイコーロクの街中で警官同士が約30分にわたり銃撃を交わし、2人が死亡した。タイ国営テレビ局チャンネル9が報じた。

 調べによると、酒に酔った警官が銃で住民を脅し、制止しようとした警官を射殺。現場に駆けつけた警官隊と撃ち合い、射殺された。

 深南部はタイからの独立を求めるイスラム過激派の武力闘争が活発化し、過去4年で約3000人がテロの犠牲になった。以前から勤務態度のよくない警官、兵士がこの地域に派遣され、住民を迫害するケースが目立ったほか、近年では、治安当局による住民虐殺も起きている。
《newsclip》