RSS

村長夫婦が銃で死亡、無理心中か

2007年10月15日(月) 08時59分(タイ時間)
【タイ】14日夜、タイ東北部ブリラム県の民家で村長夫婦が銃で撃たれ死亡しているのが見つかった。警察は、村長(48)が妻(44)を射殺した後、けん銃自殺したとみている。タイ字紙タイラットが報じた。

 調べによると、2人は4年前にそれぞれ連れ子2人を連れ再婚したが、口げんかが絶えず、同じ家に住んでいたものの、実質的には離婚した状態だった。妻が中部リゾートのパタヤに働きに出るようになってからは、妻が外国人の夫を探していると村長が疑い、状況が悪化。事件当時は、激しい口論の後、銃声がしたという。
《newsclip》