RSS

ホンダ、タイでの汎用製品生産1000万台達成

2007年10月15日(月) 22時15分(タイ時間)
【タイ】ホンダのアジア大洋州地域事業を統括するアジアホンダモーターは16日、タイの自動二輪車、汎用製品の生産会社であるタイホンダマニュファクチュアリング(タイホンダ)が10月上旬に汎用製品の生産累計1000万台を達成したと発表した。

 タイホンダはホンダのタイにおける初の生産拠点として1965年に設立され、1987年に汎用エンジンの生産を開始した。以来、汎用エンジンに加え、ポンプ、刈払機などの生産も手がけ、現在の汎用製品の年間生産能力は約210万台。2004年8月に累計生産500万台を達成し、その後3年2カ月で1000万台に到達した。
《newsclip》