RSS

エアバスの超大型機、1号機をシンガポール航空に引き渡し

2007年10月16日(火) 00時05分(タイ時間)
【シンガポール】欧州航空大手エアバスは15日、超大型旅客機A380の1号機をシンガポール航空に引き渡した。同機は16日にフランスを発ち、17日にシンガポールのチャンギ国際空港に到着、28日からシンガポール—シドニー線で使用される。A380は総2階建てで、500席以上を設置できるが、シンガポール航空は余裕を持たせ471席とした。

 A380は納機が予定より1年半—2年ほど遅れ、補償や購入キャンセルなどの問題が発生している。これまでの受注は16社から計189機。
《newsclip》