RSS

国内安全保障法案を承認

2007年10月17日(水) 00時23分(タイ時間)
【タイ】タイ政府は16日の閣議で、国内安全保障司令部(ISOC)の構成・権限を定めたタイ王国国内安全保障法案を承認した。原案は陸軍司令官がISOC司令官を兼任し、非常大権を持つ内容だったが、内外の反発を受け、ISOC司令官は首相、副司令官は陸軍司令官という形に落ち着いた。非常大権自体も、緊急時に首相の権限を強化する緊急勅令を優先し、ISOCではなく政府が最終権限を持つことを確認した。

 同法案は近く立法議会(軍部が任命した暫定国会)に提出される。
《newsclip》