RSS

タイ北部の炭鉱事業、NWRの共同事業体が落札

2007年10月17日(水) 14時33分(タイ時間)
【タイ】タイ発電公社(EGAT)が実施した北部ラムパン県メーモ炭鉱の石炭採掘・輸送事業の入札で、タイの建設会社ナオラワット・パタナカン(NWR)とサラブリ・コールの共同事業体が最低価格となる161.2億バーツを提示した。NWRによると、契約の細部を調整し、年内に正式調印する見通し。
《newsclip》