RSS

タイのスタバ、進出9年で100店

2007年10月17日(水) 18時15分(タイ時間)
【タイ】米コーヒーチェーン大手スターバックスのタイの店舗が9月に100店を超えた。10月17日現在の店舗数は103店で、バンコクのほか、南部プーケット、東北部コンケンなど各地方の中心都市に店舗がある。

 スターバックスは1998年にバンコク都心のチッロムにタイ1号店を出店した。タイには当時、甘いコーヒー飲料を飲む習慣はあったものの、いわゆるコーヒーはほぼ存在しなかったが、都市化の進行に合わせコーヒー文化を植えつけることに成功し、進出9年で100店を達成した。
《newsclip》