RSS

米国人男性、バンコク初日に睡眠薬強盗

2007年10月18日(木) 11時43分(タイ時間)
【タイ】タイ字紙タイラットによると、17日朝、バンコク・ディンデン区のホテルから、外国人男性が金品を奪われたという通報がディンデン警察署にあり、警官が現場に急行、男性を保護した。

 被害に遭ったのは米国人のロバート・ローガンさん(49)。ローガンさんは16日夜、空路で米国からバンコクに入り、ホテルにチェックインすると、その足で近くの歓楽街ナナプラザへ向かった。そこで知り合った25ー30歳位の女性に誘われ女性の「自宅」を訪れ、別の女性3人らと歓談。頭痛がしてきたため帰ろうとしたが、タクシーで別のホテルに送られ、そこで意識を失ったという。被害は現金4000ドルなど。警察は、飲み物に睡眠薬を盛られたとみている。
《newsclip》