RSS

タイの世帯月収6%増、1.9万バーツ

2007年10月22日(月) 08時46分(タイ時間)
【タイ】タイ統計局が2007年1—6月に全国の2.6万世帯を対象に行った家計調査で、1世帯当たりの1カ月の平均収入は1万8823バーツ(前年比5.8%増)、平均支出は1万4424バーツ(同0.8%増)だった。

 支出の構成比は食事32.6%(アルコール飲料1.4%)、住居20.9%、交通17.6%、衣料・個人用品6%、娯楽・宗教関連3.5%、通信3.4%、教育・学習2%、その他(税金、保険、宝くじなど)12.1%。

 負債がある世帯の割合は62.3%で、平均負債額は11万3389バーツ(前年比2.7%減)。借金の目的は、消費財購入32.7%、不動産購入32%、農業15.9%、農業以外の事業14.4%だった。

〈2007年上半期の家計調査結果〉
○首都圏4県(バンコク、ノンタブリ、パトゥムタニ、サムットプラカン):平均収入3万6096バーツ、平均支出2万4344バーツ、平均負債15万2199バーツ
○中部:平均収入1万8908バーツ、平均支出1万5141バーツ、平均負債11万3506バーツ
北部:平均収入1万3773バーツ、平均支出1万886バーツ、平均負債10万6736バーツ
東北部:平均収入1万2961バーツ、平均支出1万871バーツ、平均負債10万1975バーツ
南部:平均収入1万9526バーツ、平均支出1万5237バーツ、平均負債10万3803バーツ
《newsclip》