RSS

タイのコレラ感染、1—10月633人

2007年10月22日(月) 21時50分(タイ時間)
【タイ】タイ保健省によると、今年1月1日—10月21日にコレラの発生が確認されたのはタイの76県中23県で、633人が感染し、2人が死亡した。感染者はタイ人446人、ビルマ人185人だった。菌はエルトール・オガワ型。

 県別の感染者数はミャンマーと国境を接する北部ターク県が262人と最多。次いで東北部コンケン県221人、南部ラノン県76人、中部ナコンサワン県20人、東北部マハーサラカム県17人。
《newsclip》