RSS

シリコン大手REC、シンガポール進出

2007年10月29日(月) 07時54分(タイ時間)
【シンガポール】ノルウェーの多結晶シリコン大手RECは26日、シンガポールに太陽電池モジュールなどを生産する新工場を生産すると発表した。

 RECはシンガポール西部のトゥアス地区に、川下工程の太陽電池モジュールなどの生産を行う工場を建設する。投資額は30億ユーロ。2010年に量産を開始する。同社は「税制、研究開発能力、人材の各要素を総合的に検討して、シンガポール進出を決めた」と説明している。

 同社はアジアへの工場新設に向け、台湾、韓国、シンガポール、マレーシアを対象に選考を進めてきた。
《newsclip》