RSS

英OCS、タイでケータリング

2007年10月29日(月) 14時03分(タイ時間)
【タイ】ケータリングや住居の清掃サービスを手がける英OCSグループはタイの地場系外食会社S&Pシンジケートと折半出資でタイにケータリング会社を設立した。新会社は「フードハウス・ケータリング・サービシーズ(タイランド)」。学校、病院、工場、オフィスなどでケータリングサービスを行う。

 S&Pはファミレスやベーカリーをチェーン展開し、今年1—6月は総売上高18億3600万バーツ、最終利益3600万バーツ。
《newsclip》