RSS

ベトナム政府、エアアジアの合弁計画認めず

2007年10月29日(月) 16時22分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナム政府はこのほど、マレーシアの格安航空会社エアアジアがベトナム造船大手のビナシンと合弁で計画していた新会社「ビナ・エアアジア」の設立を認めない決定を下した。

 双方は今年9月に資本金3000万米ドルで格安航空会社を設立することに合意し、ビナシンがベトナム政府に認可申請を行っていた。首相の付帯意見は「ビナシンは航空輸送事業への参入がまだ認められていない」というものだった。しかし、関係者によれば、ベトナム航空とパシフィック航空という国内キャリアが強硬に反対したことが背景とみられる。
《newsclip》