RSS

首相の別荘は違法所有、立法議調査委報告

2007年10月30日(火) 23時04分(タイ時間)
【タイ】立法議会(タイ軍部が任命した暫定国会)の調査小委員会は30日、スラユット首相夫妻の東北部ナコンラチャシマ県の別荘が森林保護区内にあり、違法所有だとする調査結果をまとめた。立法議は今後、首相を告発するかどうか検討する。

 首相の別荘疑惑は就任直後の昨年末に浮上したが、実質的な調査は行われなかった。しかしここへ来て、プラソン憲法起草委員長・立法議員らがこの問題を再度取り上げ、首相を追求する構えをみせている。

 プラソン氏らは、昨年9月のクーデターで追放されたタクシン前首相の権力基盤破壊にスラユット首相が力を入れていないことが不満で、首相に揺さぶりをかけているとみられる。
《newsclip》