RSS

タイの戒厳令、31県179郡で維持

2007年10月30日(火) 23時56分(タイ時間)
【タイ】タイ政府は30日の閣議で、全76県中35県で発令している戒厳令を一部解除すると発表した。戒厳令が維持されるのは、国境地域やイスラム過激派のテロが続く深南部など31県(計400郡)の179郡。プミポン国王の承認後、官報に記載し発効する。

 戒厳令は昨年9月のクーデターで全国に発令され、今年1月にバンコクなど41県で解除された。下院総選挙まで2カ月を切り、国内外で、「戒厳令下で公正な選挙は不可能」という批判が高まったことから、追加解除を決めたが、政党にフリーハンドを与えたくない軍部の意向を反映し、中途半端な措置となった。また、前回の解除では、11月末の閣議承認から実際の解除まで1カ月以上かかっており、今回も実施までどれだけ時間がかかるが注目される。
《newsclip》