RSS

ワニ養殖のシラチャー・モーダー、年商1億バーツ規模に

2007年11月3日(土) 15時45分(タイ時間)
【タイ】タイでワニの養殖、ワニ製品の製造販売を手がけるシラチャー・モーダーは今年の売り上げが約1億バーツになる見通しだ。このうちワニ皮ファッション製品の自社ブランド「カーリサー」が1200万バーツを占める。
 
 シラチャー・モーダーはタイ東部シラチャーのトラの動物園「シラチャー・トラ園」を経営するテムシリポン家が2003年に設立した。シラチャーの自社養殖場と全国の契約農家1500カ所でシャムワニを育て、月産は約1000匹。ワニの血、肉はほとんどを中国、香港に輸出している。皮はなめして輸出するほか、「カーリサー」ブランドのカバン、衣類などに加工し、バンコクのショッピングセンターのペニンスラプラザ、サイアムパラゴンの自社店舗で販売している。
《newsclip》