RSS

タイ財閥系鉄鋼メーカー、二部市場に上場

2007年11月4日(日) 11時10分(タイ時間)
【タイ】タイの鉄鋼メーカー、ミル・コン・スチール・インダストリーズが6日、タイ証券取引所(SET)二部市場(MAI)に上場する。新規株式公開(IPO)で調達した2.9億バーツは事業拡張などに充てる。銘柄コードは「MILL」。

 1998年設立。コイルセンター事業のほか、棒鋼などを製造。2006年業績は総売上高26億6630万バーツ、最終利益6600万バーツだった。主要株主は熱延コイルメーカーのGスチールなどを手がける鉄鋼財閥リーサワットラクン家と自動車部品大手タイ・サミット・グループのオーナーのジュンルンルアンキット家。 従業員数280人。
《newsclip》