RSS

前国防副次官が総選挙出馬

2007年11月7日(水) 01時56分(タイ時間)
【タイ】スラユット首相らに不満を示していたバナウィット国防省顧問(海軍大将)が6日付で退官し、12月の下院総選挙に出馬することが明らかになった。バナウィット氏はソンティ副首相(前陸軍司令官)を公然と批判し、10月に国防副次官から顧問に左遷され、軍規違反容疑で取り調べを受けている。

 バナウィット氏がどの党から出馬するかは明らかになっていないが、新党のマチマーティパタイが有力視されている。マチマーティパタイは旧与党・タイ愛国党(TRT)のソムサック前労相派を中心に設立され、実業家のプラチャイ・リャオパイラット氏が党首に就いている。
《newsclip》