RSS

サハグループの化粧品受託工場、香港の同業に出資

2007年11月8日(木) 14時09分(タイ時間)
【タイ】タイの消費財大手サハパタナ・グループ傘下で化粧品、スキンケア製品などを受託製造するS&Jインターナショナル・エンタープライズは8日、香港の同業、マジック・ビューティー・マニュファクチャリングの株式25%を35万ドルで取得すると発表した。受注拡大が狙い。

 S&Jの1—6月期業績は総売上高11.4億バーツ、最終利益1億バーツだった。
《newsclip》