RSS

マーク島でまた殺人、殺害された島長の側近

2007年11月8日(木) 15時06分(タイ時間)
【タイ】タイ南部パタルン県のマーク島で7日、オートバイを運転中のタイ人男性が射殺された。死亡したのは先月殺害されたマーク島タムボン行政体(地方自治体の一種)長ロートさん(56)の側近で、有力政党、民主党の選挙活動員のムットさん(52)。警察は、殺害は女性問題が原因とみている。タイ字紙ポストトゥデーなどが報じた。

 マーク島タムボン行政体長は過去3年で3人が殺害されている。同タムボン行政体は中華料理の高級食材であるツバメの巣の採集事業権で多額の収入があり、利権をめぐり島の有力者間で抗争があるという。
《newsclip》