RSS

性差指数、タイは52位

2007年11月8日(木) 23時57分(タイ時間)
【タイ】世界経済フォーラム(WEF)が政治、社会、経済面での性差を調べた2007年版の「世界性差報告」で、タイは128カ国・地域中52位だった。女性の男性に対する専門・技術職の割合、中等・高等教育の割合などで世界一になった一方、女性の初等教育、国会議員の割合が100位以下だった。タイでは大学生や政府、企業のオフィスワーカーの過半が女性。工場や建設現場でも女性の活躍が目立つ。

 性差が最も少ないとされたのはスウェーデンで、2位フィンランド、3位アイスランド。東アジアでは、フィリピン6位、ベトナム42位、中国73位、インドネシア81位、日本91位、マレーシア92位、韓国97位だった。
《newsclip》