RSS

オイシのタン氏、中部で複合不動産開発

2007年11月12日(月) 15時20分(タイ時間)
【タイ】タイの緑茶飲料・外食大手オイシの創業者で同社社長のタン・パーサコンティー氏が中部ロッブリ県で複合不動産を開発中だ。プロジェクト名は「バナナスクエア」。英系ディスカウントストアのテスコロータス、プラクルアン(仏像、高僧などを彫り込んだお守り)販売センターなどが開店済みで、来年、情報技術(IT)機器販売モール、映画館、ボーリング場が開業する予定。将来的にはサービスアパート、ホテル(客室数250)も建設する計画だ。
《newsclip》