RSS

タイ総選挙、中選挙区の立候補受付開始

2007年11月13日(火) 00時48分(タイ時間)
【タイ】12月23日投票のタイ下院総選挙の中選挙区の立候補受付が12日、開始された。党の顔である地域別比例代表に比べ、中選挙区の候補者は一般的に格が一段下がるが、中堅政党であるチャートタイ党のバンハーン党首(元首相)は地元の中部スパンブリ県、プアペンディン党のスウィット党首も東北部コンケン県の中選挙区で立候補した。

 今回の下院選では、中選挙区400議席、全国8ゾーンの地域別比例代表80議席が争われる。タクシン政権を追放した昨年9月の軍事クーデター後初の国政選挙で、順調に行けば来年1、2月に新政権が発足し、民政に復帰することになる。
《newsclip》